認定被害者

後遺症を認められています。

生きたいから被害と向き合っている。

自分の顔さえ歪んで見えない状態だけど、どうにか人生を改善したい。

余裕なんてのは皆無。