認定被害者

後遺症を認められています。

患者への名誉毀損は医師の基本ルールを守れていない。

後遺症を生じた患者に対して、そのような行為は赦されません。

患者を咎めるとクリニックが咎められます。